忙しくてもできる副業10選!本業の合間に稼げる仕事を紹介

コラム

忙しくても取り組める副業について知りたい」
始めやすい副業を知りたい」
本業の合間に稼げる仕事はあるの?」

このように思われている人も多いのではないでしょうか?

当記事ではこのような疑問を解決していきます!

この記事を読み終える頃には、忙しくても取り組める副業や、本業の合間に稼げる仕事について理解していただけるかと思いますので、ぜひ最後までご覧下さい。 

それでは解説していきます!

忙しくてもできる副業の選び方

忙しくてもできる副業を選ぶ際は、以下3つのポイントを意識しましょう。

自分の強みを活かせる

1つ目のポイントは、自分の強みが活かせることです。

副業を取り組む際に、知識やスキルがない副業を選んでしまうと、スキル習得までに多大な時間がかかってしまう可能性があります。

そのため、すでに自分にある知識やスキル、強みを活かせる副業を選択することで、スキル習得にかかる時間を削減することが可能です。

また、すでにスキルのある副業であれば、未経験で始めるよりも単価が高くなる場合もあるため、限られた時間で、より効率的に稼ぐことができます。

スキマ時間を活用できる

2つ目のポイントは、スキマ時間を活用できることです。

副業に取り組む上では、本業とプライベートとバランスを取ることが大切になります。

そのためには、限られた時間を有効に使う必要があるため、時間や場所に縛られずスキマ時間を活用できる副業を選択することがポイントです。

コツコツ続けられる

3つ目のポイントは、コツコツ続けられることです。

副業では、本業とプライベートを疎かにせず、継続して稼ぐことが大切です。

一時的に無理をして体調を崩してしまったり、状況により活動できなくなってしまったりする副業は継続して取り組むことができません。

そのため、副業を選ぶ際はコツコツ続けられる副業を選ぶようにしましょう。

忙しくてもできるおすすめの副業10選

ここからは、忙しくてもできるおすすめの副業10選紹介します。

ポイントサイト

ポイントサイトとは、パソコンやスマートフォンから、指定されたアンケートに回答したり、会員登録アプリのダウンロードをしたりすることで、ポイントがもらえる仕事です。

有名なポイントサイトにはモッピーECナビなどがあり、ポイントサイトで貯めたポイントは現金やギフト券に交換できます。 

登録や利用料は無料であり、初期投資は一切必要なく始めることができます。

アンケートモニター

アンケートモニターとは、アンケートに答えることでお金がもらえる仕事です。

ポイントサイトに登録し、指定されたアンケートに答えることでポイントや謝礼金がもらえる仕組みになっています。

その他にも市場リサーチ会社クラウドワークスでのアンケートもあります。

アンケートモニターも、登録や利用料は無料であり、初期投資は一切必要なく始めることができます。

データ入力

データ入力の仕事内容には、以下の種類があります。

事務作業

アンケートや書類などの紙データをPCやスマートフォンでExcelやGoogleドキュメントに入力する仕事です。

正確性とスピードが求められるため、タイピングのスピードに自信がある人は、効率的に稼ぎやすいでしょう。

電話対応

コールセンターのオペレーターとして、お客様からの電話に応じながら、問い合わせ内容や注文内容などの情報を入力する仕事です。

元々、あるデータを入力するだけではなく、電話対応が必須のため接客や敬語といった基本的なビジネススキルが必要になります。 

書類作成

明細書や請求書、申込書などの書類を作成する仕事です。

会社ごとに用意されている、それぞれの書類の形式に従い書類を作成しますが、依頼される会社によってはフォーマットに合わせた入力以上の業務が含まれる場合もあります。

作業マニュアルの作成社内の書類整理といった業務内容が含まれる場合、事務作業や電話対応よりも難易度が高くなります。

webライティング

Webライティングとは、Web上に掲載するための文章を作成することで報酬がもらえる仕事です。

Webライティングで執筆された文章はWebサイトブログ、SNSなど、Web上にあるページのさまざまな場所に掲載されます。 

また、Webライティングには、コピーライティングやLPライティングなどの「セールスライティング」と、ブログライティングやSNSライティングなどの「ノンセールスライティング」の2種類があります。

そのため、目的に合わせてライティングの種類を使い分けたり、場合によってはセールスとノンセールスを組み合わせたりなど工夫することが必要です。

動画編集

動画編集とは、撮影した映像などの素材をパソコン上でつなぎ合わせたり、加工したりしながら適切な形で編集していくことで報酬が受け取れる仕事です。

編集する動画には、テレビCMYoutubeに投稿するプロモーションビデオInstagramやFacebookなどのSNSに投稿する広告動画などさまざまな種類があります。

依頼者のニーズに合わせ、どのような動画に仕上げて欲しいのか考えながら、動画編集を行うスキルが必要です。

せどり・物販

せどり・物販とは、店舗やネットショップ、フリマアプリで商品を仕入れ金額よりも高い値段で販売する仕事です。

仕入れ価格と販売価格の差を利益として受け取れます。

ネットショップやフリマアプリでの購入および、販売方法を学ぶことで取り組むことができます。

しかし、どの商品をどれぐらいで仕入れれば、どのくらいの利益が見込めるか判断するリサーチ力が必要です。

アフィリエイト

アフィリエイトとは、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)という、アフィリエイトの仲介業者から選んだ商品やサービスのアフィリエイト広告をサイトやブログに掲載し、広告経由でユーザーが商品やサービスを購入、申し込みした場合に売上の一部が報酬として支払われる仕事です。

別名「成果報酬型広告」と呼ばれています。 

商品やサービスを紹介するメディアは、企業が運営しているものに加え、会社員が本業の知識や経験を活かしたものもあります。

また、主婦が小遣い稼ぎとして個人でアフィリエイトサイトの運営をするケースも増加しています。

株式投資

株式投資では、株式会社が発行する株式を自分の資金で購入し、配当金により報酬を受け取る方法と、株式の売買の価格差を利用して利益を得る方法があります。

配当金では、持っている株数が多ければ多いほど多くの配当金を受け取ることができ、売買では、購入した株価よりも売却時の株価が上がれば上がるほど、多くの利益を得ることが可能です。

仮想通貨

仮想通貨も、株式投資の売買での利益獲得方法と同じで、購入時の通貨価値と売却時の通貨価値の差額を利益として受け取ることができます。

ただし、仮想通貨の場合は、株式投資と比べ価格変動率が大きいため、大きな利益となることもあれば、多くの損失となってしまう可能性も高いです。 

そのため、仮想通貨はハイリスクハイリターンの投資と言われることもあります。

純金積立

純金積立とは、毎月一定額、継続して金を購入する投資手法のことです。

毎月の購入額を決めて積み立てる定額積立と、1グラム、5グラムなどと純金の数量を決めて購入する定量積立などがあります。

純金積立も、株式投資や仮想通貨と同様に購入額の総額に比べ、売却額の方が高くなれば、その分を利益として受け取れます。

数年単位といった長期で資産総額を増やしていく方法として利用される場合が多いです。

忙しいサラリーマンが副業に挑戦する際のポイント

忙しいサラリーマンが副業に挑戦する際は、以下4つのポイントに注意しましょう。

本業とのバランスに気をつける

副業では、本業と上手くバランスを取りながら取り組むことが大切です。

副業に真剣になるのは良いことですが、睡眠時間が確保できず体調を崩し、本業にも影響が生じてしまったということがないよう、本業とのバランスを意識しながら行うようにしましょう。

お金を使って稼ぐ方法を検討する

忙しいサラリーマンの場合、副業に費やせる時間が限られています。

限られた時間でひたすらに働き続けていても、稼げる金額に限りがあったり体調を崩してしまったりといった問題に繋がり兼ねません。

そのため、作業を外注化したり投資系の副業に挑戦したりと、自分の時間を使わずにお金を稼ぐ方法を検討しましょう。

勤務先の就業規則をチェックする

勤務先によっては、副業を禁止している場合もあります。

そのような会社に勤務している場合、副業を始めたことで就業規則違反とされ、人事評価や会社の人間関係に影響を及ぼしてしまう可能性が高いです。 

そうならないためにも、副業に取り組む際は事前に勤務先の就業規則について確認するようにしましょう。

必要なら確定申告をする

副業での所得が年間20万円以上の場合、所得に応じた所得税を納税する義務があるため、確定申告する必要があります。

確定申告が必要なのに行わなかった場合、所得税を払わなかったことで「延滞税」や「無申告課税」といった罰則を科せられてしまう可能性があるため、必要に応じて必ず確定申告を行うようにしましょう。

まとめ

  • 忙しくても副業に取り組みたい場合は、スキルを活かす・スキマ時間を活用する
  • 忙しくても取り組める副業はポイントサイト株式投資など
  • 忙しいサラリーマンの場合、お金を使って稼ぐ方法を検討する
  • 副業の年間所得が20万円を超える場合は、確定申告を行う

忙しいサラリーマンが副業を行う際には、スキルを活かして取り組める副業を選び、スキル習得にかかる時間を削減したり、スキマ時間で取り組める副業を選択したりと工夫が必要です。

また、限られた時間で稼ぐのには限界があるため、自分の時間を使わずお金を使って稼ぐ株式投資も検討することが重要です。

マイチョイス編集部

マイチョイスは”私らしい選択”をお手伝いするWebメディアです。

マイチョイス編集部をフォローする

会員数37万人突破!
無料会員登録で6つの特典

働き方30秒診断
✓動画コンテンツ見放題
✓融資制度の紹介サービス
役立つ起業ガイドブックプレゼント
相談員による1対1相談会
支援ツールを特別価格で提供

独立・起業を考えていなくても、働き方診断をしてみたいでも登録OK

\LINEアカウントでもOK/
メールアドレスで無料登録
コラム
マイチョイス編集部をフォローする
副業 | MyCHOICE
タイトルとURLをコピーしました