副業で稼げない理由とは?改善策やおすすめの副業を紹介

コラム

今では本業以外に副業をしている人が増えています。

しかし、副業で十分に稼げている人はさほど多くはないようです。

副業で思うように稼げず悩んでいる方は、その原因がどこにあり、何を改善すればよいか知りたいですよね。

当記事では、副業で十分に稼げない理由やこれからすべきこと、稼ぎやすい副業について解説しています。

まずは、副業で稼げない理由からみていきましょう。

副業で稼げない理由

実際に副業を始めてみたがなかなか稼げない。そのような悩みを抱えている方も少なくないでしょう。

ではなぜ副業が思うようには稼げないと言われているのか、解説します。

収入を得るまで時間がかかる

まずどのような仕事であっても、すぐに満足のいく収入が得られるとは限りません

簡単な案件であれば少額の収入にはなるかもしれませんが、副業としての収入としては物足りないでしょう。

そもそも、始めてすぐには仕事を受注することも簡単ではないので、まずは仕事を探すところから始めなければなりません。

仕事がコンスタントに受注できるようになってきてようやく、収入に対する目安ができてきます。

件数をこなし、経験を積むことで、ようやく安定した仕事量と収入を得ることができるようになります。

専門的なスキルが必要

副業で十分なお金を稼ごうと思ったら、専門的な知識が必要となります。

誰でもできる簡単な副業もありますが、そのような仕事は総じて報酬が低くなっています。

専門的な知識やスキルを持っている分野があるなら、そういった副業に取り組む方が収入を得やすいでしょう。

怪しい副業が多い

これだけ副業が流行してくると、なかには怪しい副業詐欺も出てきます。

特にインターネットを利用した副業のなかには、次のような宣伝が多く出ていることがあります。

  • 誰でも簡単に高収入を手に入れられるなどの言葉をならべたもの
  • 詳しい仕事内容が記載されていない
  • 事前に初期費用が請求される

当然ですが、いきなりたくさんの報酬を稼ぐことのできる簡単な副業など存在しません。

このような広告を見かけた場合には、実際にどのような仕事で、どのような過程で稼いでいけるのかをしっかりと調べましょう。

かなりの確率で高額請求などを目的とした怪しいサイトの可能性が高いです。

副業で稼げない人がすべきこと

今副業で思うように稼げていない人が、十分な収入を得られるようになるにはどんなことをするべきでしょうか。

特に重要な5つを以下で紹介します。

小さな目標を立ててコツコツ続ける

上述したとおり、どんな仕事もすぐには高い報酬を得られることはありません。

本業と両立しながら、副業のモチベーションを保ち続けるのは簡単ではないでしょう。

しかし、副業で稼ぐためには、毎日少しずつでも作業を続けることが大切です。

たとえ最初に結果が出なくても、コツコツと地道に作業を続けていくことで、一歩一歩スキルアップしていきます。

できることが増えていけば、徐々に稼げる金額も増えていきます。

まずは、「少額でもいいので副業で報酬を得る」などの目標を立て、そのためにすべきことを少しずつ進めていきましょう。

とにかく、副業に取り組むことを習慣化して続けることが重要です。

副業にあてられる時間を増やす

本業に加えて副業を始めるには、時間の確保が必要となります。

副業のための勉強や、実際の作業の時間などを、本業以外の部分で捻出しなければならないのです。

そのためにはどうしてもプライベートを削る必要があります。

もし、一度に時間の確保が難しいようなら、スキマ時間を有効に使える副業を選ぶのもよいでしょう。

どの副業を選択するにしても、時間の確保はとても重要なポイントとなります。

積極的に勉強する

積極的に勉強してスキルアップをすれば、作業の効率化や品質向上により高収入を得られるようになります。

持っている知識が増えれば増えるほど、受けられる仕事のレベルも単価もあがってきます。

その結果、当然収入アップにもつながるため、積極的に勉強してスキルアップを目指しましょう。

「楽に稼げる」に騙されない

最近では、副業に関するたくさんの情報をインターネットで見ることができます。

そのなかには「楽に稼げる」「放置しておいてもお金が増える」のような怪しい情報も少なくありません。

その場合は、もう少し深堀りして調べたり、クチコミなどを確認したりして、不安を感じたら避けておく方がよいでしょう。

また、最近SNSなどで多く紹介されている、「初心者でも簡単に稼げる」「ノウハウを無料でプレゼント」などの話には、高額な教材などを購入させられるリスクが隠れているものが存在します。

もちろんすべてのものがそのようなものではありませんが、怪しい商材や情報が世に出回っているのも事実です。

副業を選ぶときは慎重に検討し、安心できる仕事かどうかを見極めるようにしましょう。

自分に合った副業を選ぶ

副業は職種により、かかる時間も報酬も異なってきます。

例えば、アンケートやポイントサイトなどの副業は、スキルがなくても取り組めて、スキマ時間でできるというメリットがありますが、その分単価は低くなりがちです。

逆に、専門的なスキルが必要とされる仕事の場合、作業に相応の時間がかかりますが、報酬は高い案件が多いです。

副業にどれだけの時間を割けるのか、どれくらいの収入を得たいかを考えて、自分の目的やスキル、ライフスタイルに合った副業を選ぶようにしましょう。

稼ぎやすいおすすめ副業5選

ここからは数ある副業のなかでも、比較的人気があって稼ぎやすい仕事を5つ紹介します。

これらの仕事が稼ぎやすい理由は、今も将来的にも高い需要があるということです。

つまり企業側も仕事のできる人材を探しているため、必要なスキルさえ持ち合わせていれば仕事に困ることはないでしょう。

継続してさらにスキルアップしていくことで高収入の可能性もある副業なので、ぜひチェックしてください。

webライティング

WebライティングとはWeb媒体向けの記事を書く仕事です。

文章を書くことに抵抗がなければ、最初の頃は特別なスキルを必要としないため、すぐにでも副業を始めたい方にはおすすめの副業となっています。

初心者向けの仕事は報酬が低く設定されていますが、すぐにお金を稼ぐことができる即金性もWebライティングの特徴の1つです。

Webライティングで十分な収入を稼ぐには単価を上げる必要があります。

報酬の基準として、1文字1円のような「文字単価」と1記事の報酬があらかじめ決まっている「記事単価」に分かれています。

仕事をしながら経験値を増やし、少しずつ単価の高い案件にチャレンジしていきましょう。

そのためには、Webライティングの基礎を勉強して、たくさん記事を書いて経験を積んでいく必要があります。

ライティング力が認められれば、単発から継続への契約に切り替えてもらえることもあり、安定的に副業収入を得ることができるようになります。

Webデザイン

Webデザインとは文字通り、Webサイトのデザインをする仕事のことです。

主な内容は、ホームページ制作や、ロゴ、バナー制作などがあります。

経験の浅いデザイナーはバナー制作などから始めることが多く、徐々に経験を積むことでホームページ制作などまでできれば、しっかりと稼ぐことができるでしょう。

ただし、難易度の高いWebデザインには、プログラミング言語やデザインツールを扱える知識が必要です。

Webデザインに興味がある方は、仕事を始める前にデザインに関する知識を身に付けておきましょう。

動画編集

動画編集の仕事もWebデザイン同様に、専門的な知識を必要とする副業です。

内容としては、YouTubeの動画編集やムービー作成、商品やサービスのPR動画などさまざまな種類があります。

YouTubeの編集などは、音楽やテロップの挿入など、比較的難しくない仕事なので、多少の知識があればすぐに始められる反面、単価は低くなっています。

企業より請け負うPR動画などの編集などはいわゆる本格的なプロの仕事となるため、報酬はかなり高くなりますが、十分な経験値と知識が必要です。

プログラミング

プログラミングはいきなり応募して案件が獲得できる仕事ではありません。

まず、プログラミングスキルを身に付けるのに一定の期間と費用がかかります。

そのため、プログラミングの副業の対象はすでにプログラミングスキルのある人に限られることが多いです。

実績のある人が副業としてプログラミングの仕事を探す場合は、高単価での仕事がたくさんあるので、比較的稼ぎやすいでしょう。

初心者で、副業としてプログラミングを考えている場合は、まずは必要言語などの知識を習得して、初心者でもチャレンジできる案件に応募してみることをおすすめします。

アフィリエイト

自分でブログを作成して、アフィリエイトサイトに載っている企業より提供された広告を貼り付けて、サービスを契約、購入してもらうことで企業より報酬を受け取る仕事です。

副業のなかでもとても有名なジャンルですが、難点として収益化までのハードルの高さがあります。

特に高収入を得るためにはたくさんのアクセスを集めるためのライティング技術、SEO対策など勉強しなければなりません。

ブログアフィリエイトの場合、サービスを購入してもらって初めて報酬が発生するというケースが多いので、たくさん記事を書くだけでは報酬を得ることはできません。

そこは覚悟して根気よく続けていきましょう。

また、収益が出るまでに時間がかかることが多いので、同時進行でWebライティングなどの案件に取り組み、別の副業で稼ぎながらスキルを身に付けていくことをおすすめします。

まとめ

  • 副業が稼げないと言われる理由は、十分な収益を得るまで時間がかかることや単価の高い仕事には専門的なスキルが必要なこと
  • 副業で仕事を継続的に受注するために、積極的にスキルを磨くことが大切
  • 楽に稼げるなどの情報に惑わされず自分の興味のあるジャンルに積極的にチャレンジしよう
  • 副業を始めてみたい方は、まずは専門スキルの要らないWebライティングがおすすめ
  • 収益化までに時間がかかる副業と即金性の高い副業を並行して始めるのがおすすめ

副業で十分な収入を得たいと思っても、まずは根気よくコツコツと継続することが大切です。

すぐに収入にはならなくても、経験を積んでスキルアップできれば、いずれ稼げるようになります。

当記事を参考に自分に合った副業を選び、しっかりと稼げるようになることを目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました